北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

鬱ってるので愚痴です。

昨日は一応ミサにいったのですが
加減が悪くて
ほとんどなにもおぼえていません…
もしかしたら何もなかったのかもしれない…

ああ、それでもYさんがいらしたので、
母を病院に運んでくださったお礼はできたようにおもいます。

金曜日に教会の並びにある歯医者へいったら
たまたま神父様にお会いしました。
ちょうど車庫の戸をしめているところでした。
2~3ことご挨拶して
母の容態なんかちょいと話し…
今日歯医者なんですなどといって近所をゆびさし、
わかれました。
平日にお会いするとちょっと得した気分ですね
へへへ。

母はうまくいけば今週退院です。

病院からは
「役所が渋るようならもう今度から救急車でおいでよ」
と言われたそうです…。
申請とおるといいな…
もう母をバスや地下鉄乗り継がせるのかわいそう…

役所とは目下交渉中ですが
「病院の近くにひっこしたら」と言われています。
末期がんと鬱の親子に引越し作業や手続きなんか
できるわけないということが
どうしてわかってもらえないのか…

ようするに石狩市から追い出して
費用節約したいだけなのかな…
だとしたら悲しい。
もし本当に追い出されたら
「フランダースの犬」みたいな小説書いて世に残してやる。

だって、市の関係者の人で、
道営住宅ににゅうきょしてからそのあとで
みるからに血統書付きの大型犬2頭飼いはじめた人いるって
何年か前にきいた…
そういう人にはお金出してるんだから
末期がんの母をバスと地下鉄の乗り継ぎから救ってくれたっていいじゃない…。

滝川から札幌かようのと違うのよ
石狩からよ
石狩の人が札幌の病院かようの
あたりまえでしょ
ましてやうちは石狩病院からたらいまわしされて
(血液検査もしたから腫瘍マーカーでわかっていたはず。それに音波でもみていて、婦人科の札幌の他病院におしつけた。婦人科ではわけがわからず、子宮けいガンの検査して「違う」との結果。その4ヶ月後に癌に圧迫された直腸穿孔で救急搬送。手稲の渓仁会がはじめてまともに見てくれた。あの日の救急当番だったI先生に泣きながら話したのが忘れられない。直腸穿孔のためストーマ造設してくれた。三日続きの大手術。その後、腫瘍内科のある札幌中央区の病院に渓仁会の紹介で転院。子宮卵巣全部と大腸の一部摘出するも、肝臓と肺にすでに転移。摘出は無理なため、現在抗がん剤で治療中。)
札幌に追い出されたのに…
石狩病院がちゃんと見てくれたら
こんなに苦労してないのに…

まあちょっと愚痴になってしまいましたが
石狩病院もよいという人もいますけどね
多分大きな病気はみられないのでしょう。
それにしても腫瘍マーカーの話をして
癌の専門医にはじめから紹介してくれれば
もっと状況はちがったかもしれないのに…と思ってしまいます。
血液検査から直腸穿孔までの四ヶ月の間に転移していたのであれば、
酷い話だとおもいます。
それに母が食べ物が食べられなくて救急に担ぎ込んだときも
電話の受付では点滴してあげることもできると言ってくれたのに
よそからきていた当番医は点滴してくれませんでした。
いわく
「一ヶ月くらいは水だけでも死にませんよ」
だそうです。
医者の言う言葉でしょうか。
ひどすぎます。

母は渓仁会に緊急搬送した直後、
脱水・直腸穿孔による感染症・貧血で
怒涛の点滴でした。
生理食塩水をいれたあと一回り大きくなって
輸血をしたあとひどく顔色がよくなったのを覚えています。
そのあと黄ダンがでましたけどね…。

とりあえず、「年取ったら地価や税金が安くて
ビルなくて自然もすこしあって散歩できる
石狩なんかにすむのもいいなぁ」
などと思っている方、

絶対やめましょう。(税金が安いって事は行政サービスが苦しいってことです。)

もっとも、あなたがお金持ちなら、おとめしません。

歯医者

つめてた銀が抜けたので
歯医者へ行って来た。

初めての歯医者にしてみた。
そう、私はけっこう歯医者マニアなのだ。

ターゲットは某買い物できるとこの2階である。

電話したら5時半ならオケとのこと。

夕暮れのなか、てくてく出かけた。

つめてた銀が抜けた場合、
だいたい虫歯は悪化している、
というのが定番。

みてもらったら
悪化というほどではないにしろ
再発していた。

ごーりごーりけずってもらい…

「白いのつめときましょー」

えっ

あの、その2000円もした銀はどうなるんですか?!

…勿論かえしてくれるはずもない。

「はいっ、他になければおしまい。」

うではよかったです。
ただ、話は全然きいてくれなかった。
そして「抜きたがり」。

いう通りにしていたら3本抜かれるところでした。
ああこわい。

でも腕はよかったし、
歯科衛生士のおねーさんが
ものっすごいバリバリやりてなかんじで
よかったです。

なおってよかった。
そして幸運にも一回ですんだ。
ほっ。

んあー

Dscf0108

今日はひどくなにやらしんどくて
部屋の中にいると寝込むしかないような気がしたので
体はどこも悪くないので
表へ出ました。

お天気がよくて
とてもさわやか。
外へでてよかった…。

走る気力はなくて
だらだら歩いただけ。

帰ってきてカップラーメン食べて
ばたっと眠った。

起きたらよくなってました。

なんか頭いてえ

なんか頭いてえよ。
体調劣悪ダア〜。
とりあえず今日はちとマックから離れて、目とかやすめてみましたが、あまりよくならない…。
あまり頭痛というもののないわたしにしては珍しい。
ふい〜。

初ゴーヤー

トラックバック野郎さん、年明け一発目のお題は「あなたの今年初を教えて」とのこと。うーん、今年初のことかあ、今年初今年初…あっ、初ゴーヤー!

わたしは北海道出身在住で、家族もいるため、どんなに体によくても、常時ゴーヤーを食べるというわけにはいきません。最近は買ってかえると糞味噌に言われるので、とりあえず、外で食べるようにしています。
そしてそして、正月の食生活でなーんかすっきりしない胃腸に、いつ初ゴーヤーをかますかは、ここ数日の課題となっていました。ちょうどそこへMさんとの新年会がもよおされたため、沖縄料理を昼飯にと提案したところ、OKがでまして、幸せにもゴーヤーにすばやくありつくことができたのでした。

わたしがよく行く札幌駅の地下の「うちな〜」というお食事やさんでランチをいただきました。その名もゴーヤー丼(ゴーヤーチャンプルーがご飯の上にのっかった丼です)、ゴーヤー青汁セット。食後にゴーヤー茶うわーっ、にがいよーっ、とおもったのもつかの間で、あっというまに口がゴーヤーを思い出して、むしろ甘い味わいにチェンジ。
ゴーヤーって不思議な食べ物で、初めて食べたときは、「なんだこりゃこんなもん絶対二度と食べない」と思うのですが、しかも口が曲がるほど苦くて、いくら水飲んでもだめ、みたいな感じですが、しばらくすると、突然、食べたくなるんですよね、なんか体力のおちてるときとかに。体が「アレくれアレ」みたいな感じでゴーヤーを要求するのです。そして二度目に食べると、こんどはそんなに苦くない。おっ、けっこうたべれる、みたいなかんじで。
そうしてだんだんなじんでいくわけですが、あれってやっぱり、きっと体にいい成分がいっぱいはいっているから、体が味覚を調整してたべられるようにしちゃうんですかねー。とにかく不思議な食べ物です。

まあそんなわけで、きのう初ゴーヤーしました。やっぱりゴーヤー食べると、少し元気がでます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ミニ鍋のすすめ。

や、なんかだるくてだるくて具合悪くて〜なので、食生活改善しなきゃと思っていたんですが、そこへちょうどやってきましたよ、トラックバック野郎が!

冬になる食料におけると野菜率の低下だとか、寒くて体温維持に余計なエネルギー使うとか、なんかそんなさまざまな理由でもって、なんとなーーーく体の具合が悪くなりませんか。
わたしは一人暮らししていたとき、異様なほど体調に気をつけていたので、こうなってきたら、鍋ってました。鍋は野菜と豆腐がするする食えるうえ、最後おじやでいいんじゃなーい、みたいな、そういう便利メニューだったのです。

そもそもなにかで、3人息子を持つママさんの話を読んだんですよね、昔。
3人ともそれぞれジリツして、自炊しているとかいう話で。何番目かのおにいちゃんが、「もっぱら水炊き」という文を読んで衝撃をうけたんです。「一人で水炊きか!!」って。私的には、水炊きって、土鍋のイメージだったから。
そいで、よくよく考えて、「できる、たしかにできる、一人でもできる!」になったんですよね。

とはいえ、普通のでか土鍋(980円〜)は、わたしにはでかい。そこで100均ですよ。ちいさい土鍋を買いました。はいはい、イメージできてきましたよ、あれだ、社員旅行の温泉の晩ご飯で、お膳のむこっかわにのっかってるやつの一回りおっきいやつ。
ガスコンロにちび土鍋のっけて、昆布で出汁。ものたりなければ、本だしの昆布のやつたせばいい。
あとは好きな春菊、すきだからいつもあった白菜、しいたけにがてなのでエノキダケ、このあたり定番にして、メインは気分で入れ替える。鶏肉、豆腐、薄切り豚肉、白身魚、…つけ汁はポン酢が基本でした。うまかったなー! 土鍋って火からおろしても、少しのあいだあったかいので、こたつに鍋敷きおいて、あったかくたべてました。なつかしー!

あー、鍋したくなりましたね〜。
しゃぶしゃぶとかもいいですよね〜。
でもなぜか不思議と、ジンギスカンは冬はしないですね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへお暇でしたらクリックしてください。

紅茶と風呂解禁…

おそるおそる、紅茶と風呂を解禁にしてみました…。まだぼけーっとしているんだけど…まあ、風呂はいると復調するときもあるので、思い切って。ついでに洗濯もしてみました。(寝間着とか)
ふへーきもちいいわー。
風呂はいいね〜。
洗濯サイコー。
紅茶うまー!
ビバ健康。
健康ってすばらしい!

ここでぶりかえすのはかんにんね、と思うわたしでした…。
んーきもちいいわー。

食あたり

食あたりしました。どうも、おととい食った蒸しパンの賞味期限がきれてたらしいです。
「うわああああ」みたいな壊れっぷりでした。
しかもそのあとは熱が出て寝込みました。
体中しくしく痛みました。
…食あたりでなくて風邪??
とも思うのですが、咳のど鼻はべつになんともなし…。
昨日は一晩七転八倒して夢みるひまもなかったです。

続きを読む "食あたり" »

お出かけ・本・グルメ別宅