北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

本日のグルメ

雪祭り会場で祭り満喫、食べて食べて食べてきました。

1 焼きウニ
殻にいれてばりばり焼く。滅法甘くなる。いちなみに一個1000円。
二人で一個食べました。

2 テッポウ汁
かにのみそ汁。海藻がはいってておいしかった。あったまります。雪祭りにはおすすめ。

3 揚げイモ
いわゆる、峠の揚げイモ。北海道では定番ですが、ジャガイモにアメリカンドックみたいな甘い衣をつけてあげたジャンクフード。ちょーうまい。

4 唐揚げ
つーか、ざんぎだね。これも定番。

5 スタバコーヒー
トールは多いといつも思う。問答無用でトールわたすのやめてくれ。

6 幌加内の手打ち蕎麦
そば粉たっぷりのきゅっとしたそば。麺がすばらしい。そば湯もあったのだろうか…。のみたいよこのそば湯はぜひ。

7 わすれてた、グリューワイン
本当は大通り公園のクリスマス市の定番なんだけど…なぜか、雪祭りなのにあった。しかも売り子さんがかわいいドイツ人のおねえさんだった。つい飲んでしまった。

----------
これが食べたかった

・ごっこ汁
→伝説の魚汁ごっこ。かじかを上回る伝説のあじというが、はらいっぱいで断念。くいたかった…。

・うにご飯
→うにのたきこみごはん。テレビでみた。はらいっぱいで食えなかった…。

・鹿バーガー
→鹿肉のハンバーガー。是非くいたかったが、はらいっぱいで…。

・まきまきソーセージ
→だれかがくってた…でも売り場がわからなかった…。

・石狩鍋
→がんばれよ石狩市…。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

gremzに餌をやりたい…

2日目なのに水なしでは可哀想なので、何かgremzのために、ささやかでも更新してあげたいと思い、投稿画面をひらいています。

今日は「焼き芋、一口カツ、ベビーリーフのサラダ、あげだし豆腐、ワイン」という夕食でした。はい、買ってきたものをあたためたりしただけです。というのも珍しく、屯田のイトーヨーカドーへ行く機会にめぐまれたからなのです。

あそこのお惣菜、なんか、おいしいのです。

いつもは買うとしたら、生協が近いので、生協で買います。かれこれもう20年くらい…ほぼ30年近くあそこのお惣菜をたべていますが、実は10数年まえに味が変わりました。多分担当の方がかわったのかと…。あそこもまあまあ美味しいです。
でもいつも食べているせいか、だんだん飽きて来ました。

年末に偶然ヨーカドーにいったところ、中華の3品はいったお惣菜がうられていて(今日もありました。)、親がエビチリ食べたいと言い出したので、それを買いました。
わたしは母が絶対食べないレバニラかなんかたべたのですが…これが意外にもおいしかったのです!
レバーなんてなかなかおいしくならないのにねえ。すごいわ。
そして一緒に買った焼き芋が、ありえないうまさだった。
…焼き芋屋さんでかってもなかなかこうはいかない、みたいな。

それで今日も買ってみました。
…やっぱりおいしいんです、とくに焼き芋。おいしくて、巨大です。
感動しました。
ほかも美味しかったけど、季節柄、ベビーリーフはおいしかったですね。いろんな青菜が生で一気に食べられるというのも魅力です。
焼き芋を食べるため、お米のご飯はなしにしましたが、やっぱり巨大でした。

屯田のイトーヨーカドーへ行ったら、是非買ってみてください。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ←ご来場ありがとうござました。ぽちっとな。

初ゴーヤー

トラックバック野郎さん、年明け一発目のお題は「あなたの今年初を教えて」とのこと。うーん、今年初のことかあ、今年初今年初…あっ、初ゴーヤー!

わたしは北海道出身在住で、家族もいるため、どんなに体によくても、常時ゴーヤーを食べるというわけにはいきません。最近は買ってかえると糞味噌に言われるので、とりあえず、外で食べるようにしています。
そしてそして、正月の食生活でなーんかすっきりしない胃腸に、いつ初ゴーヤーをかますかは、ここ数日の課題となっていました。ちょうどそこへMさんとの新年会がもよおされたため、沖縄料理を昼飯にと提案したところ、OKがでまして、幸せにもゴーヤーにすばやくありつくことができたのでした。

わたしがよく行く札幌駅の地下の「うちな〜」というお食事やさんでランチをいただきました。その名もゴーヤー丼(ゴーヤーチャンプルーがご飯の上にのっかった丼です)、ゴーヤー青汁セット。食後にゴーヤー茶うわーっ、にがいよーっ、とおもったのもつかの間で、あっというまに口がゴーヤーを思い出して、むしろ甘い味わいにチェンジ。
ゴーヤーって不思議な食べ物で、初めて食べたときは、「なんだこりゃこんなもん絶対二度と食べない」と思うのですが、しかも口が曲がるほど苦くて、いくら水飲んでもだめ、みたいな感じですが、しばらくすると、突然、食べたくなるんですよね、なんか体力のおちてるときとかに。体が「アレくれアレ」みたいな感じでゴーヤーを要求するのです。そして二度目に食べると、こんどはそんなに苦くない。おっ、けっこうたべれる、みたいなかんじで。
そうしてだんだんなじんでいくわけですが、あれってやっぱり、きっと体にいい成分がいっぱいはいっているから、体が味覚を調整してたべられるようにしちゃうんですかねー。とにかく不思議な食べ物です。

まあそんなわけで、きのう初ゴーヤーしました。やっぱりゴーヤー食べると、少し元気がでます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ミニ鍋のすすめ。

や、なんかだるくてだるくて具合悪くて〜なので、食生活改善しなきゃと思っていたんですが、そこへちょうどやってきましたよ、トラックバック野郎が!

冬になる食料におけると野菜率の低下だとか、寒くて体温維持に余計なエネルギー使うとか、なんかそんなさまざまな理由でもって、なんとなーーーく体の具合が悪くなりませんか。
わたしは一人暮らししていたとき、異様なほど体調に気をつけていたので、こうなってきたら、鍋ってました。鍋は野菜と豆腐がするする食えるうえ、最後おじやでいいんじゃなーい、みたいな、そういう便利メニューだったのです。

そもそもなにかで、3人息子を持つママさんの話を読んだんですよね、昔。
3人ともそれぞれジリツして、自炊しているとかいう話で。何番目かのおにいちゃんが、「もっぱら水炊き」という文を読んで衝撃をうけたんです。「一人で水炊きか!!」って。私的には、水炊きって、土鍋のイメージだったから。
そいで、よくよく考えて、「できる、たしかにできる、一人でもできる!」になったんですよね。

とはいえ、普通のでか土鍋(980円〜)は、わたしにはでかい。そこで100均ですよ。ちいさい土鍋を買いました。はいはい、イメージできてきましたよ、あれだ、社員旅行の温泉の晩ご飯で、お膳のむこっかわにのっかってるやつの一回りおっきいやつ。
ガスコンロにちび土鍋のっけて、昆布で出汁。ものたりなければ、本だしの昆布のやつたせばいい。
あとは好きな春菊、すきだからいつもあった白菜、しいたけにがてなのでエノキダケ、このあたり定番にして、メインは気分で入れ替える。鶏肉、豆腐、薄切り豚肉、白身魚、…つけ汁はポン酢が基本でした。うまかったなー! 土鍋って火からおろしても、少しのあいだあったかいので、こたつに鍋敷きおいて、あったかくたべてました。なつかしー!

あー、鍋したくなりましたね〜。
しゃぶしゃぶとかもいいですよね〜。
でもなぜか不思議と、ジンギスカンは冬はしないですね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへお暇でしたらクリックしてください。

お出かけ・本・グルメ別宅