北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« 北広島教会に聖体訪問へいきました。 | トップページ | 札幌教区が100年なんだって。 »

かわいいベトナム娘

石狩市の水産加工会社に、漁業研修でベトナムの若い娘さんが10人やってきました。そのうちの3人が教会にやってきて、そのうちの一人が洗礼を受けていました。

教会としては…北海道の歴史を知る生き字引ばかりゆえ、「研修…」と眉をひそめています。北海道は、行き場のない日本人だけでなく韓国人や中国人もタコ部屋にいれて働かせた歴史があります…。中国人の若い女の子が「研修」と称してとても安い賃金で働かされていたのは、つい2・3年前です。

とても心配なのですが、なぜかわたしは「お母さん」というあだ名をつけられてお部屋に招待されました。大丈夫、蛸部屋ではなく、ピカピカの新品の家電の並ぶ、公営住宅の安全な4階でした。いい企業であることを心から祈っています。

さて三人と2・3回なかよくあそびながら漢字の練習などしましたが、カノジョたちの一か月の日本語研修の最後の日、カノジョたちの日本語の先生が部屋に来て、ちょっとパーティーするからおかーさんもきて、と言われ、ご招待に預かりました。ベトナムのあげ春巻き、とても美味しいんですよ!おなかにもいいです。もう虜ですよ!

先生も1月に来たばかりで、最初の仕事がなんと根室。ベトナムから来て根室の一月は辛すぎる!!ベトナム人のたくましさを感じました。あんな小さくて、キュートで美人の先生、きっとどこへ行っても優しくされたのではないかと、それがかえって心配ですが…。というのは日本人をすべていい人と生徒に教えているのではないかと思って…。日本人も悪い人たくさんいます。本当に気をつけてほしい。

先生が訳してくれて知ったのですが、洗礼を受けていた子は、なんと修道士になりたいとのことでした。カノジョは口から出る日本語は完璧なのですが、みみからはあまりはいらないようで、難しい話は首をかしげてしまいます。歌がとても上手でとてもきれいな声の子です。

わたしはあわてて次のミサの日に神父様にききました。
ベトナムの洗礼受けているあの子に、修道院に入りたいと言われたのだけど、どうなんでしょう、と。
神父様はうーん、といって、ベトナムで?日本で?家族はどういってるの、お金はと聞きました。わたしは彼女に詳細を何も聞いていませんでした。その日カノジョたちは初めての工場作業の週だったためか、教会に来ていませんでした。

わからないけれど、三年日本で働いたら、修道者になれるか、というはなしだった、というと、あの日本語じゃまだ日本の修道院は無理だよ、でもせっかく近くにマリア院があるから、マリア院で聞いてみたら、といわれました。そうだ、わたしは自分が「おかーさん」のトシなので忘れていましたが、あの子たちならまだまだマリア院に入れる!

シスターに焦って聞こうとおもっていたのに、ケロっとわすれて半日一緒に過ごしてしまいました。…あああ。ごめん、ガーちゃん。(ガーちゃんだよね??まだ名前覚えてない…)日曜日にシスターが来たらきくからね。



« 北広島教会に聖体訪問へいきました。 | トップページ | 札幌教区が100年なんだって。 »

カトリック関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/61865287

この記事へのトラックバック一覧です: かわいいベトナム娘:

« 北広島教会に聖体訪問へいきました。 | トップページ | 札幌教区が100年なんだって。 »

お出かけ・本・グルメ別宅