北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« うわっ、きちゃったよ… | トップページ | 先日以来 »

風呂をわかす夢〜今朝の夢

あああ、出たよ、出たよ、出たよ、風呂湧かすゆめ。
いよいよなのかなあ。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆

公文式のチラシをみている。
稚内の教室のチラシで、外人の先生カ゛ユニークな教室名でやっているらしい。
チラシなのだが動画になっいて、
コマーシャルがみられる。
すごく山積みの子供部屋で
「でもボクはくもん」などといって
「寒くても」と散らかった部屋から机をはっくつ、
「猫がいなくても」と逃げた猫のかわりにクッションを抱えて
勉強する子供の画像。

そのあとまちの南東部側から父の家へ行くと、留守だ。

小さいけれど充実しいる100均を経営している黒人の店長が
「オマエ店やるか 開業資金かしてやるから」
という。
そこで必要なものを買い、
「あの人も大変なんだろうに、なんて偉い人だろう。
それともみかけよりずっと流行ってる店なのだろうか」
などと感心する。

だれかに面接のような、けんさのような、
そういうことをされたあと、
黒人の店長に風呂のことを言われ、
そういえば…とおもって風呂場へいってみる。

とても広いふろで、コンクリートのじかうちの床っぽいが、
かんそうしていて清潔。
湯船に水カ゛はりっぱなしだったので
ぬく。
ふとみると戸口の近くのすみに雑巾がくしゃくゃっと
2まいばかりおいてある。
なんのきなしにひろい、あらうとすこしぬるぬる。
ずっとあるっぽい。

ははあ、さては、ここからこぼれるんだな、お湯が向こうのヘやに、と察する。
すごくひろいし、湯船はもちあげられそう(映画みたいなオシャレなやつです)なので、
湯船をきれいなタイルの壁がわにいどうしたらいいではないか、
水がなくなったらそうしよう、と決定。
ちなみに3畳か4畳はありそうな、すごく広い風呂で、
奥行きが広い作りなのに
湯船ハ戸口の近くに置かれていた。
とにかく水がぬけてからだ。

部屋にもどると、父が来ていた。
わたしが行ったと聞いて、きてくれたようだ。
そしてなぜか母が退院してきていた。
すごく太っていて(実際はやせました。)
少しだるそうな様子で
太った人にありがちだが足を大きくひらいて
起こしたベッド(向きがちがう)に長座していた。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆


まずいんだよ、病人の帰宅の夢ハ、すごくまずい夢なんだよ。
そして「わたしがふろをたく」のは
すごくまずい夢なんだよ。

足を開いた「おかあさん」の太ったまるいお腹というのは
沖縄の…

…うううーむ、どうしよう。
どうしようもない。
覚悟だ、覚悟きめるしかない。

« うわっ、きちゃったよ… | トップページ | 先日以来 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/49093659

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂をわかす夢〜今朝の夢:

« うわっ、きちゃったよ… | トップページ | 先日以来 »

お出かけ・本・グルメ別宅