北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« 『気づきの旅 スペイン巡礼の道』を読みました | トップページ | 『オーラ・ソーマ・ボトルメッセージ』を読みました »

『ブリーダ』パウロ・コエーリョ

確かハズレだった某の次にすぐ出た本だったので
買わなかったのだが、
実は書かれたのは
すごく古くて、
内容は大変面白かったです。
この路線好きだったなあ。
星の巡礼みたいな…初々しさがあるわ~。
わたしの好きなアイルランドだしね。
惜しむらくは
アイルランドの空気感がないこと。
あれはね、
やはり、あの国は、風が重要。

あとちょっといっしゅん
腐なとこがほんの数行だけあって(多分ギャグ)、
すげかわいいの。

« 『気づきの旅 スペイン巡礼の道』を読みました | トップページ | 『オーラ・ソーマ・ボトルメッセージ』を読みました »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/48841911

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブリーダ』パウロ・コエーリョ:

« 『気づきの旅 スペイン巡礼の道』を読みました | トップページ | 『オーラ・ソーマ・ボトルメッセージ』を読みました »

お出かけ・本・グルメ別宅