北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« 『エクソシストとの対話』を読みました | トップページ | 『アシジの丘』を読みました »

『タロット大事典』東條真人 を読みました

師匠、ついていきます、といいたくなった本は
タロット関係では初めてだなあ。
昔からウルトラマンはグノーシス神話的ドラマだとおもっていたけど
巻末にミトラのイメージ化の参考としてウルトラマンあげてる人
はじめてみたよ。

なぜいままでわたしはこれをよまなかったのだろう、
という、大変わかりやすくてよみやすくて
疑問が全て解決した本。

てか、なんか感性が納得できるので、
たぶん思考形態が似てるんだと思った。

ただ、アマゾンのレビューにはインチキミトラと酷評ありw
タロットで物語を組んでカードのイメージ作るだけだから
べつにいいとおもうねんけどな。

デッキもわかりやすくて覚えやすくて役にたつのがのってますた。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

« 『エクソシストとの対話』を読みました | トップページ | 『アシジの丘』を読みました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『タロット大事典』東條真人 を読みました:

« 『エクソシストとの対話』を読みました | トップページ | 『アシジの丘』を読みました »

お出かけ・本・グルメ別宅