北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« おすすめ星占い | トップページ | 夢〜日没 »

夢〜運河

今日のゆめはこんな夢。
ゆきどけシーズンですからね〜。

---------------

小学校の近くの
雪道をあるいていると、
雪掻きあとの雪山に踏み固めた道がつづいていたので登ってみる。
随分高いのでむしろおもしろがって登ってみる。
一番うえは雪の壁になっていた。
一部溶けて向こうが見えたのでのぞく。
のぞくと、そこは広大な水たまりというか、沼になっている。
へええっ、こんなとこに、春は沼できるんだ、と思う。

降りてきて、幼なじみに話すと
そうじゃなくて、あそこはずっと沼だよと言われる。

わたしの記憶ではそこは林だった。

林だと思ってたよと言うと
林だけど、林のなかは湿地ってーか、沼だよ、
と言われる。

えー、しらなかった、しらなかった、と
あたふた。
なにしろ30年も知っている林だ…。

なにかの工事が入って林の一部が切り開かれたときいていた。
多分そのせいで
今まで見えなかった部分が見えるようになったのだろう。

雪が溶けてみると
なんとまあ、
そこは立派な運河だった。
凄く古くから、開拓時代からある運河だ。
(※多分樽川のこと)
こんなところにあって今でも現役だったなんて。

泥水の用ににごっいた水も
すっかりどろが沈殿して澄んだ透明な水になっている。

感嘆していたら
蒸気船がやってきた。
小さな船なのだが、
ゆっくりやってくる。
停留所にとまると
人がたくさん降りてきた。

うわあ、みんなはしってたんだ、
たくさん利用者がいるよ、
と一緒にいる人に言う。
南のほうに行けるね、と言うと、
そうだね、今度のってみようか、ということになり、
二人で料金表を見る。

308という数字が目に飛び込んできた。

308円?高いな!
と思ったが、
よく見ると、30.8だった。

30円?安いな!

と思ったら

10g5円から
と書いてあった。
きっとペットものれるのかな?
と思った。

------------------------

自分で言うのもなんだけど、
スゲーわかる!
あそこにそういうのどかな
水運があったら
ほんと、どんだけよい街かと思うよ。

ちなみに
308のエンジェルナンバーは
豊かさが向かってきていることを表すらしいですw
導きにしたがって与えなさい、
だそうです。

与えたくてもお金今400円しかないよw
これもまいちゃおうか?
星の金貨みたいに。

« おすすめ星占い | トップページ | 夢〜日没 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/48004769

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜運河:

« おすすめ星占い | トップページ | 夢〜日没 »

お出かけ・本・グルメ別宅