北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« ABINGDON ROADが届いた日・3 | トップページ | 夢〜遊泳禁止の川で »

夢〜天災にあった犬

なにかせっぱつまっているんですかね?
こんな夢でした。

-----------------

災害があったあとらしく、お金もないし、親の消息もわからない。
日は暮れかかっていて、薄暗い。

幸い壊れなかった家屋に滞在が許されているので、
「姉と一緒に寝るのも嫌だし」と電話をやめ、
一泊で5千円以上ふっとぶホテルもあきらめて、
その古くて不気味な平屋にその日もとまることにする。
とはいえこの家は、わたしの家なのだったりするのだが。

家の鍵を出そうとポケットに手をつっこむと、
シェパードがクンクンいいながら後ろから現れる。
クンクンいっているが、空腹らしく緊張していて、
私に対して警戒しているのだが、
とにかく腹が減っているらしく、
少し興奮気味で、なにはともあれ、今日は
わたしの家にはいりこもうと決めているようすだ。

…食うものはうちもないけど
まあ、今日明日はなんとかなるな、と思い、
おっぱらうこともないか、と
鍵を開けて引き戸をあけると、
犬はすかさず玄関に入り込んだ。

そのとき誰かがおしえてくれたのだが、
その犬は災害で奥さんと生き別れになっていて、
奥さんを探すのが至上命令なのだが、
とにかく今は腹がすいて
いかんともし難い状態らしかった。

ま、それならそのうち出て行くだろう、と思い、
玄関をあがってまた土間のほうへ降り、
なにかないかな、と冷蔵庫をさがし、
犬のぶんもご飯を作りつつ
「この犬、コメくえるのかな。
コメくえるならしんぱいないけど。
肉とかあまりないよな。」
などとかんがえた…

-----------------

かんがえながら目が覚めました。
サイズはこぶりだったけれど
きりっとした獰猛そうなシェパードで
賢い目つき・かおつきをしていて、うつくしい犬でした。

家の作りは
母方の祖母の家を平屋にした感じでした。

« ABINGDON ROADが届いた日・3 | トップページ | 夢〜遊泳禁止の川で »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/47473791

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜天災にあった犬:

« ABINGDON ROADが届いた日・3 | トップページ | 夢〜遊泳禁止の川で »

お出かけ・本・グルメ別宅