北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« 夢〜山に住む老夫婦 | トップページ | 不吉だ… »

夢〜津波

今日のは大凶夢だな…
まあでもおわりはわるくなかったので…

-----------------------

ふと見上げると
ものすごい津波
エメラルド色のきれいな水が
巨大な壁のように立ち上がって
近づいてくる

これは助からない、と思うが
せめて近くの電柱につかまることはできまいか、と考え
必死で近づこうとするが
間に合いそうにない

と、おもったら
津波はひいていた。

「ひー災難だった
こりゃあもうしかたねーな」

と我々は避難所へ。

避難所は劇場で
昔の知り合いが
芝居の練習をしている。

でかけていき、
食べ物をもらうことにする。

父につれられて市場のようなところへ。

ほかほかのごはんとみそ汁を手にする。
一口食べるととてもおいしいご飯だ。

「もっていこう」

ということになり
しばらく歩くが
父がかってに食べ始める。

「もっていかないの?」

と尋ねると

「車でもたべられる。
でも車でたべるなら
湯がいて温めることになる」

と言われる。

じゃあ食べようと思う。

---------------------

津波は大凶。
ほかほかごはんは大吉。

微妙です。

« 夢〜山に住む老夫婦 | トップページ | 不吉だ… »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/46560898

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜津波:

« 夢〜山に住む老夫婦 | トップページ | 不吉だ… »

お出かけ・本・グルメ別宅