北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« うけとり | トップページ | 4つ葉です… »

夢〜お金を払う

久しぶりに夢を覚えていました。

こんな夢です。

---------------

高台の景勝地でカメラ片手に歩いている。
中学時代の友人と一緒のグループだったが、
なんだか違う気がして
いつのまにか一人で歩いている。

膝より少し上くらいの
クマザサの笹原が一面に広がっている。
遊歩道のようなところを歩いた。

可愛い猫(薄茶のまだらでどでっとでっかい)がうずくまって眠っていて、
「わあかわいい」と思って
ささっと写真をとった。
猫は狙うと逃げてしまうので、
一か八かで撮った。

撮った後モニターみてみたら、
すごく綺麗に別の猫がうつっていたが、
チャンスは一期一会なので
それなりに満足してすすんだ。

少ししたらまた猫がいた。
4回ぐらい、そんなこんなで写真をとった。
本当は景色をとるつもりで持ち歩いているのだが
写真にしたい景色はなかった。

遊歩道の終わりは
保護区の出口で、窓口があってお姉さんがいた。

「何枚とりましたか。」

「4枚かな。」

「はい、1580円になります。」

えーっ?!と思った。

「写真で金とるの?!」

「国立公園ですから。風景が売り物ですから。」

「入り口で900円はらったよ?!」

「入場料は入場料ですから。」

しぶしぶ払う。

そこを出たところ、川になっている。
綺麗な川で、
「奥入瀬渓流はあちら」
という看板がたっている。

久しぶりにいいなと思い、
そちらへ歩いて行く。

川原の道は森にはいってゆき、
さらさら流れる渓流にそって海へ下って行っている。
観光客のおばさんたちがたくさんあるいていて
わたしもそのなかに混ざって
一緒にあるいていく。

お金余残ってないけど
帰りは駅まで歩けば大丈夫だな
と思っていた。

« うけとり | トップページ | 4つ葉です… »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/45367855

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜お金を払う:

« うけとり | トップページ | 4つ葉です… »

お出かけ・本・グルメ別宅