北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« おおっ、星矢君、最後まで読んだぞ | トップページ | 夢〜絶対書いてやるからな »

夢〜のめない水

詳細はおぼえていないのですが、非常に美しい川の水の夢をみました。
なんというか、エメラルドグリーンに透き通っている。
温泉でたまにああいうところがあると思うのですが。
思わず荷物の中からカメラを探すほどの美しさ。
石灰分が強いのか、のめるはのめるけれど、美味しくないというか、なんか、たくさんは飲めないらしいのです。
ごつごつと急な斜面をながれおちている急な流れで、川幅は30センチから1メートルくらい。
ガイドの人につれられてグループでそこへゆくのですが、わたしは一人旅。
その川の両側の岩(なんというか、白っぽい薄い石がおりかさなっているような、…バレン高原のような石)のうえで、焼き肉ができるらしいのですが、楽に上れるところはすでに人がいっぱいで、「あっちのほうにいけば」と勧められるのは、けっこう上のほうで、上るのがおっくうなところ。
そのときに、なんとなく、一人旅であることを感じる、という夢でした。

« おおっ、星矢君、最後まで読んだぞ | トップページ | 夢〜絶対書いてやるからな »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/41587915

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜のめない水:

« おおっ、星矢君、最後まで読んだぞ | トップページ | 夢〜絶対書いてやるからな »

お出かけ・本・グルメ別宅