北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« うーん | トップページ | 夢〜花壇づくり »

火災報知器

火災報知器の設置義務ができたとかで、大家さん手配の人たちが今日来てくれました。
母は回ってきた回覧を見て「…キッチンと寝室…てことは、台所とアンタの部屋ね!」と勝手に決定し、該当箇所を掃除(わたしはわたしの部屋を…)していたのですが、わたしはその結論は当初から疑問で…。

というのは、この間取りで2人で住んでいたら、当然一部屋ずつ寝室に使うでしょうに…。
たまたま母は自室を物置化して居間で寝ているけど…。と。

今朝は午前中に掃除をフィニッシュして役所へ行く予定でしたが、起きたらもう暇がなくなってました…。昨日の掃除と、昨日おじから届いた山菜の灰汁抜き作業と、きのうの不毛な8000歩が祟ったようで、おきあがれない…。
とりあえず役所はパス。
午前の一食目から、天ぷらを山盛りたべることに…。
いつもワラビをけちくさく全部ゆでているので(しかも残すので)、今年は私がダイナミックに山にかえったぶぶんをへし折ってゆでたところ、たいへんたべやすく。めでたい。

んでおおかた掃除がすんだところで、
「でもさ、寝室二つつかってるうちもあるんだから、大家さんはてっとりばやく、全室に3こ取り付けるかもしれないよ?」
というと、母、思案。
物置を少し、とりあえず人が通れるくらいにかたづけ始めた。

一時間くらいたって掃除機でフィニッシュしたあと、珈琲をのんでいたら(今日からブラジル)、取り付けの人が来ました。
「キッチンと、居間以外の二つのお部屋に合計3つつけまーす。」
ギャーやっぱり!!
とりつけはすぐおわって、ドモーととりつけのひとたちは去ってゆきました。
…母は物置部屋を人に見られてショックをうけていました。

…毎日こんなに祈ってやってたけど、遅かったか…。
いや、もしかしたら、さらにプッシュしにきてくれたのかもしれない。
…いまもしずかにカタズケをしています…。

« うーん | トップページ | 夢〜花壇づくり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/41345627

この記事へのトラックバック一覧です: 火災報知器:

« うーん | トップページ | 夢〜花壇づくり »

お出かけ・本・グルメ別宅