北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« 掃除ネタなのでゴスイネコから移動してきました。 | トップページ | うれしいことに »

「天使の事典〜バビロニアから現代まで」

本を整理していたら、こんな本が出て来ました。
えーこんなのもってたっけ、…のちにどうやらA市在住時代に購入したものだったと思い出しました。
中を見てみて「ああっ、あれか!」と。

天使の話も多いけど悪魔の話も満載の本でした。そうか、なるほど、と納得。昔、本はすごくキビシく選んで買っていたので(そうでもしないとすぐ古本屋敷・本貧乏になるので)、おおっ、なかなかいい本だなっ、と、ちょっと喜びました。悪魔というのは、だいたいはどっかでいつの時代かに天使かなんかだったものが多いのです。
天使の話となるとどうしてもキリスト教なのかと思いがちですが、イスラムから菩薩信仰まで手広くあつかっていて、なかなか役にたつ事典です。索引もついてます。

なんでいままでつかわなかったのかなあ(笑)。
いや、まじめに天使について述べる機会がなかったもので…笑。
本棚が少しすけたのと、箱を処分したので、晴れてたてておくことにしました。

-------------------
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

« 掃除ネタなのでゴスイネコから移動してきました。 | トップページ | うれしいことに »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/40641085

この記事へのトラックバック一覧です: 「天使の事典〜バビロニアから現代まで」:

« 掃除ネタなのでゴスイネコから移動してきました。 | トップページ | うれしいことに »

お出かけ・本・グルメ別宅