北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« なんか頭いてえ | トップページ | 夢〜お嫁さん探し »

夢〜テニス一生懸命

今日は、なにやらテニスをいっしょけんめやっている夢をみました。
あ、昔テニス部員だったのです、中学ぐらいのとき。
へたくそだったのですが、試合で気合い勝ちできるので、いちおうレギュラーでした。市内では個人戦3位です。特技はサービスエース。スポーツというのは、ある程度シャカリキにやると、スピリチュアルな道が下手は下手なりにひらくものですよ。たとえば、試合中は相手の気持ちとかわかりますね、手に取るように。球筋も読めますよ、からだがついていかないからとれないけど。それと、ふっと自我が消えた状態でサーブすると、相手は見送ってしまいます。ぜんぜん普通のたまでも、手がだせなくなるのですね。疲労困憊の7セット目とかによくありました。

それはさておき、テニスをしていました。それもすごく真剣でした。
がんばってました。
あんなに頑張ったことって、ここ10年くらいないです。
それから、誰かに背負われて、庭みたいなところを回りました。
わたしのあしではいつまでたってもまわれないからとのことで、ぱっと誰かが背負ってくれたのです。
殉職した刑事さんのお墓というのがあって、そこは畑の一角で、畑には元気にトマトが育っていました。
殉職した刑事サンのお墓かぁ、Cさんに見せてあげたいなあ、と太陽にわえろマニアの知人を思い出しました。
一回りして、縁側から、家にいれてくれました。
ありがとう、というと、なんだか「おまえ…わかってないねえ」という空気が漂いました。

なんかそんな夢でした。
最近夢のなかで、助けてくれる人に黙り込まれるの、よくある気がする。思い出せないけど…。
あっ、そうか。
一昨日の夢で、就職が決まる夢をみたんだけど、「朝、みんな6時半にはきてるよ」と言われて、あたしにはそれは無理だと思って、「やっぱり、無理なのでお断りします」と言ったら、みんなしーん、て感じだった…。えっまさか、ほんとにことわるの、意味わかってんの、ほんとに、という空気がひしひしと…。
多分いみわかってませんが、これではわからない…。6時半出勤はわたしには不可能です。

天使様、わかってないねっていうか、わかるように見せてください

« なんか頭いてえ | トップページ | 夢〜お嫁さん探し »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/40313809

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜テニス一生懸命:

« なんか頭いてえ | トップページ | 夢〜お嫁さん探し »

お出かけ・本・グルメ別宅