北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« テンプレート | トップページ | 食あたり »

夢〜着付け

このあいだうっかり買った紳士物の寝間着、裏がパイルになっているというすぐれものでした。紳士物のねまきってすごくいいのね…。婦人物の寝間着って、へんにもこもこだったり、木綿じゃなかったり、ぺらぺらだったり、ごわごわだったりだけど…。

寝間着はよかったんですが、昨日の8じくらいにコーヒーをのんでしまったせいか、一晩中イライラしていたみたいです。
今日の夢はこんな夢。
-------

姉1が(うちには1と2がいる)和装するといって、やってくる。
着られないくせにどうしてこうわがままなのだこいつはとおもいながら、着付けをする。ただ、わたしも浴衣くらいしかきつけたことはない。

きものの柄は上品でオシャレな焦げ茶系の柄物で、なかなか素敵なのだが、いかんせん、帯がおかしい。
なにやらやすいちりめんのくしゃくしゃしたもので、帯というより、帯あげだか帯締めだかわすれたが、帯あげだな、帯あげみたいである。幼児の花火大会じゃあるまいし、と思うが、姉1のセンスは特殊なので、口をはさまないことにする。

しかしむすんでみたものの、やっぱりだらんとして格好がわるい。
そこで枕を使って整えようとするのだが、せっかく出した枕を、姉1はなぜか水でべしょべしょにしてしまう。
わたしはついにキレて、なんで濡らすのよ、着物にシミがつくでしょ、と怒鳴りちらし、だいいちなんだってきられもしないのに着物きようとするのよ! まくらがかわくまでそのまままってなさい!!としかりつけ、その怒りにまかせて言った指示が「意外なことにソレ以外ねーわな。うん、正解」と思える。
しかし確認してみたら、まくらについているヒモの長さがたりなくて、胴に巻けないことが判明。
たしか帯あげでつつんで長さが補える、と思い、母に帯あげがないか相談しにいくが、「あの帯あげみたい帯を帯あげであげるんかい」と、変な感じに思う。
-------

うちの姉1、自分の家庭の不要品をすぐうち(実家ね)に持ってくるんですよ…。乾物とか、去年たべのこした餅米とか…。使い心地わるくてつかいのこした洗剤とか…。穴のあいたくつしたとかもあったな…。自動車のオイルの空き缶とかも…。まあ、有り体に言えば、ゴミですな。おとといも持って来たんですよ。
そういうことしている方、絶対世の中に彼女だけではないとおもいますが、実家ですごくいやがられているってこと、わかっといたほうがいいですよ。昨今ゴミも有料ですからね。
ちなみにうちの親は娘の区別がつかないこともあり(父も娘の区別がつかない)、全員の娘をスポイルしているので、姉1に絶対に本当のことや正しいことを教えません。(というか、言えないのです、勇気がなくて。)だからヤツはずっと無意識に自分の肛門期をくりかえして愛し喜ばれていると勘違いしながら復讐しつづけているわけです。そんな彼女がかわいそうなので、彼女に釘をさすのは私の役目ですが、おかげで忌み嫌われています。

そうそう、ちなみに、姉1は、自分で和服がきられます。

« テンプレート | トップページ | 食あたり »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/17270289

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜着付け:

« テンプレート | トップページ | 食あたり »

お出かけ・本・グルメ別宅