北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« 夢〜手鞠 | トップページ | ミュンヘンクリスマス市 »

ミニ鍋のすすめ。

や、なんかだるくてだるくて具合悪くて〜なので、食生活改善しなきゃと思っていたんですが、そこへちょうどやってきましたよ、トラックバック野郎が!

冬になる食料におけると野菜率の低下だとか、寒くて体温維持に余計なエネルギー使うとか、なんかそんなさまざまな理由でもって、なんとなーーーく体の具合が悪くなりませんか。
わたしは一人暮らししていたとき、異様なほど体調に気をつけていたので、こうなってきたら、鍋ってました。鍋は野菜と豆腐がするする食えるうえ、最後おじやでいいんじゃなーい、みたいな、そういう便利メニューだったのです。

そもそもなにかで、3人息子を持つママさんの話を読んだんですよね、昔。
3人ともそれぞれジリツして、自炊しているとかいう話で。何番目かのおにいちゃんが、「もっぱら水炊き」という文を読んで衝撃をうけたんです。「一人で水炊きか!!」って。私的には、水炊きって、土鍋のイメージだったから。
そいで、よくよく考えて、「できる、たしかにできる、一人でもできる!」になったんですよね。

とはいえ、普通のでか土鍋(980円〜)は、わたしにはでかい。そこで100均ですよ。ちいさい土鍋を買いました。はいはい、イメージできてきましたよ、あれだ、社員旅行の温泉の晩ご飯で、お膳のむこっかわにのっかってるやつの一回りおっきいやつ。
ガスコンロにちび土鍋のっけて、昆布で出汁。ものたりなければ、本だしの昆布のやつたせばいい。
あとは好きな春菊、すきだからいつもあった白菜、しいたけにがてなのでエノキダケ、このあたり定番にして、メインは気分で入れ替える。鶏肉、豆腐、薄切り豚肉、白身魚、…つけ汁はポン酢が基本でした。うまかったなー! 土鍋って火からおろしても、少しのあいだあったかいので、こたつに鍋敷きおいて、あったかくたべてました。なつかしー!

あー、鍋したくなりましたね〜。
しゃぶしゃぶとかもいいですよね〜。
でもなぜか不思議と、ジンギスカンは冬はしないですね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへお暇でしたらクリックしてください。

« 夢〜手鞠 | トップページ | ミュンヘンクリスマス市 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/17341574

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ鍋のすすめ。:

« 夢〜手鞠 | トップページ | ミュンヘンクリスマス市 »

お出かけ・本・グルメ別宅