北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« これ買ってみた→「エンジェル・ヴォイス」 | トップページ | テレビ »

夢〜見知らぬおじ

うばぁ、またお見合いな夢だ…
こないだお見合いの夢みたあと親戚に不幸あったぞ…
まあでもこのあいだは、崖でフルコース食ってたからな…。

今回はこんな夢。
--------

(おきてから考えると、まったく知らない人たちだが、)父と、その兄弟、男ばかり合計3人が集まる。
わたしも一緒だが、十二単を着ている。金襴緞子な唐衣も着ている。髪もおひな様結いしている。
壁に募集要項が貼ってあって、読むと「白ぬりのこと」とかいある。
えっ、白塗りかあ、とちょっとげんなり。
おじたちは何か話している。
どのおじかの連れがいて、おじたちよりは一世代若い。どうやら秘書か部下のようだ。
顔はおもいだせないが、なぜかこれが実にいい男である。一般的価値観でというわけではなくて、どうもわたしにぴったりの男のようなのだ。
向こうも気にしているようだ。
そのときいちばん下のおじが、
「俺たちは、この子に限らず、娘たち全員を、一人でも何の不足もないよう十分に育てたんだぞ!?」
と抗議する。
すると父(どうも長男らしい)が、
「だが実際に気持ちに満足を欠いているのではないのか。」
と言う。
なんかもめているようなのだが、わたしは秘書のほうが気になっていてそれどころではない。
十二単を着ていようと、多分この人と抜け駆けすることになるだろうと考える。
---------

母親とか奥方が一人もでてこない夢だった…。
おひな様の顔は波津彬子の絵だったなあ…。

« これ買ってみた→「エンジェル・ヴォイス」 | トップページ | テレビ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/17491656

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜見知らぬおじ:

» 初めてのヒプノセラピー [「ワクワク」する生き方]
12月24日(月)の午後は新幹線と阪急電車で兵庫県の川西市に行きました。そして、初めて、ヒプノセラピーを受けてました。実は、そそっかしい僕は、西川口と川西を間違って申し込んだのです。これも何かの縁と思い出かけました。それにこれで、僕の未来世と過去世の一部が解りました。... [続きを読む]

« これ買ってみた→「エンジェル・ヴォイス」 | トップページ | テレビ »

お出かけ・本・グルメ別宅