北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« うむう… | トップページ | 懸賞につられてマイニフティ »

夢〜メモリアル公演

亡くなった方が夢に出て来ました。初七日だから?
文字化けメールの3通目も来ていたので気になり、でもわたしは霊感が著しく低いので「話したいことがあったら夢で」と祈って寝たところ、でてきてくれました。
-----------------

他の劇団が脚本を上演してくれるんだって、というので、わたしも見に行く。劇団員は若手で、わたしのしらない人たちばかり。大学生くらいか。見に行くと、客席には上手に姉もいた。義兄をはさんで、下手にわたし。
ストーリーは忘れてしまったが、豪華なセット、きらびやかな衣装、レーザー光線びしばしで、すごくお金のかかった舞台だった。
お金と手間ひまと人手かけるとこういう舞台になるんだあ、と思って感心した。
なんとなく、飴細工のように美しくカーブを描く色のきれいな長い通路が舞台セットにあったような気がする。
-----------------
追悼公演に招待してくれたんだね。(…ちがう?)
ありがとう。(ちがっても、いちおう…。)
追悼公演をちゃんと客席で見ているあたり、なんか義兄らしいよ…。

ちなみに普通夢で見る芝居は内容が自分の人生模様になっているといいます。
もしかして、わたしの人生模様をみせてくれたのかなあ。
試練の道(見ていたときなんとなくモーツァルトの鳥刺しの歌劇を思い出したので)もあんなに美しいなら、歩きがいがあるってものですね。
…わたしの解釈はまちがっていたとしても、わたしの魂はきちんと話をうけとっているはずなので、大丈夫です。

« うむう… | トップページ | 懸賞につられてマイニフティ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/17160009

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜メモリアル公演:

« うむう… | トップページ | 懸賞につられてマイニフティ »

お出かけ・本・グルメ別宅