北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« しるしデター! | トップページ | いつのまにか11月ですね »

夢〜栗ご飯

トラックバック野郎に2回トラックバックしてしまうのは反則でしょうか…。
でもここのブログは半分くらいは夢の記録になっているので、許してください。
ほら、カテゴリーにだって「夢」っていうの作ってあるんです。ね?あるでしょう?
今日の夢は分析できるでしょうか。

---------------------
部屋にいると窓の外に小学生くらいの男の子がやってくる。
わたしの部屋の窓のそとはマンションの通路になっているので、窓をあけて、子供を入れてやる。
子供は興味津々でわたしの部屋の床などをみている。
わたしもふと床をみたが、キラキラしたかわいい雑貨が2〜3おちているだけで、ちらかってはいないので、特に気にしない。
子供に、
「部屋に濡れた○○(なにか長靴とか座布団とか、普通部屋に濡れた状態であるということがないもの)とかないだろうね」ときかれる。
わたしは笑って「そーーりゃないわな(普通ないべ)」と答える。
少しして、食事の時間になったので、子供を窓から外に出す。
「たまに遊びにきてもいいけど、ずっとはだめだからね」というと、子供は素直に帰ってゆく。

場面かわって、学校のようなところにいるが、どうやら勤務時間のようす。本日はどうやら大掃除のようだ。
わたしはどうもさぼっているらしい。カレシらしき立場の男性とふたりで歩いている。人間がたくさんいて、まさしく大掃除中の会社か学校といった雰囲気。何もしていない人が多い。あるきまわったり、ぼけーっとたっていたり。そもそも掃除の気配はあるのだが、どこで手伝えばいいのかもわからないし、こういうときは適当にさぼっていいんだと自分的にOKな感じ。

気がつくとなぜかカレシを女子トイレに入れようとしている。途中できがついて、ごめんごめんといいながら男子トイレのほうにつれていく。用を足す間、わたしはトイレの前で待っている。トイレの前もごみごみと人が多い。大学の休み時間のようすそっくり。そこは日光がさんさんと差し込む明るいホールの片隅。
トイレから出て来たカレに連れられて、建物の奥をめざす。奥のほうは市場になっているという。ちょうどおなかもすいてきた。掃除はもうすく゛おわるようだ。そうしたら昼休みだから、ご飯を食べよう、と思う。

市場のますます混雑。人ごみをすり抜けるようにして、二人で突き進む。途中、何件かおかず屋さんがあるが、なんとなくピンとこない。なんかかわりご飯とか食べたいな、と思う。
真ん中あたりにさしかかり、スナップ写真をたくさん飾っているおこわ屋さんにたどり着く。その写真が、どの一枚をとっても感じよく、好きなものばかりで、風景もきれい。どこの風景なのか聞いてみたい気分になる。これだけ趣味が合うのだから、きっとここの風景の場所もわたしは好きに違いないと思う。カレもそう思ったようで、そこで売っているかわりご飯(か、さんさいおこわ)をさっそく味見している。ふと見ると、栗ごはんがある。わたしはわーっ、くりごはん!と喜んで、もうすっかり買う気になってしまった。でもせっかくだから味見もして、買った。

----------------
カレシらしき人はいわゆるアニムスなので、もう一人の私といったところ。市場は運命をやりとりする大会場、いろんなものへの興味。買ったものは現実世界でもゲットすることになるらしい。主食は経済状況に関係あるそうな。栗は苦難の末にある極上の収穫。…というわけで、後半は「職安へ行った夢」でビンゴでしょう。それにしても幸先のいい終り方だ。うーん、いいしごとありそう!!
前半ちょーっと気になるのが、部屋に何がないか確認されたのかなってとこ…。ここわすれてしまったんですよね。忘れたという事は抑圧されたということなのでわ…。ということは、わたしの部屋(わたしのこころ)にはなーんか濡れた(感情的な)もの、あまりないほうがいいものがあるらしい…??
あと、カレシさんを女子トイレに押し込みそうになったというのが謎です。

« しるしデター! | トップページ | いつのまにか11月ですね »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/16950034

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜栗ご飯:

» 進研ゼミ高校講座のやる気のサポート [進研ゼミ]
添削課題 ・「理解」を最終的に得点(=実力)に導くのが添削課題です。 ・理解状況に合わせて、次の一歩を伝え、実力をアップさせるのが 「進研ゼミ高校講座」の添削です。 ・毎月の理解のまとめとして取り組めば、学習内容が即戦力として 使えるようになります。 ・大切にしているのは「答案を通じたコミュニケーション」 教科質問サービス ・わからないところはすぐに聞ける、「ゼミ」受付後3日(※)で回答が届く、 だから立ち戻る... [続きを読む]

» ★無料★着メロサイト★ [■Comelo 「コメロ」]
色々な【サイト】が立ち並び似たような情報がとても多い中、本音の部分に…うなづく自分!!参考とさせていただいてました。こちらの訪問者の方にも併用でどうかなと....無料の着メロサイト★他にも[ブログ]や、無料懸賞、ショッピングも利用できます。有益な内容ではないかと思って居ます。ぜひご訪問していだければ幸いです。もしも不要な場合には、大変お手数ですが削除ください。失礼いたしました。 ... [続きを読む]

« しるしデター! | トップページ | いつのまにか11月ですね »

お出かけ・本・グルメ別宅