北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« 挨拶にいってきました | トップページ | 夢〜吸血鬼のX'masパーティー »

疲労回復につとめちゅう。

寒くなって、すっかり冬です。
久しぶりにいろんな家族に会って、すっかり心も寒くなり、川原の顔見知りのおじさんたちが懐かしくなってしまいました。
晴れたら、多少寒くてもまたいってみようかと思います。
今日は、とりあえず、疲れてねむっていました。
姉はもっとつかれているんだろうにとおもいますけれども、わたしにはどうすることもできないので、せめてわたしは休んで元気でいよう、とおもっています。

以下は、身内の恥さらしな話。

それにしてもうちの家族ってどうしてああなんだろうなあ、と、向こうの家族をみて思いました。
昔は父がアル中だからなんだとおもっていたけれど、別に酒のせいではないことが、父が酒をやめてわかりました。あれは単に性格なんだな、と。しかも再婚したせいか、以前はなんでも自分でできた父は、いつのまにか何一つ自分でできなくなっていました。しかも20キロ以上太りました。以前以上にわがままになり、どんな状況であろうとも自分の希望がとおらなければ、幼児のようにわめきちらします。
母も非常に被害者意識のつよい人で、ほうっておくと、どこまでも妄想を語ります。これも昔は、父にひどい目にあわされたせいなのだとおもっていたけれど、そうではなくて、多分戦争後遺症みたいなものなんだな、と最近わかりました。母は、結婚する前から多分そうだったのです。
この二人の組み合わせで、普通の家庭は無理です。
したがって、普通の子供は育ちません。
結果として、うちはこうなったみたいです。
悲劇ですね。
でも昔の人には「結婚しない」という選択肢がなかったので、しかたなかったのだと思います。
わたしが結婚不信なのは、正当な流れだと、認識をあらたにしました。
というか、所詮わたしは幸せな家庭を築く能力はもちようがないな、と思いました。
元カレとはうまくいかなくてよかったんだと思います。
これからは結婚は別にしたくないしー、という超独身主義カレでも探してみます。

« 挨拶にいってきました | トップページ | 夢〜吸血鬼のX'masパーティー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/17133358

この記事へのトラックバック一覧です: 疲労回復につとめちゅう。:

» 疲労回復する睡眠 [疲労回復]
疲労回復にとって、睡眠は基本中の基本となります。 それ位に疲労回復にとって睡眠は大切なものなのです。 十分な疲労回復をする為には、1日6時間以上の睡眠時間を確保し、 できるだけ、毎日同じ時間に寝るようにしましょう。 やはり、睡眠時間が少ないとあまり疲れが取れないですからね。 ただ、1日6時間以上と言いましたが、逆に多すぎてもいけません。 なぜなら、あまり長時間寝てしまうと、それはそれでいわゆる寝疲れしてしまうからです。 これでは、疲労回復の為なのか何の為に寝たのか...... [続きを読む]

« 挨拶にいってきました | トップページ | 夢〜吸血鬼のX'masパーティー »

お出かけ・本・グルメ別宅