北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« SFでスピリチュアル…?!「過負荷都市」 | トップページ | 「ザーヒル」読みました。 »

夢〜500億の資産

さて、今日もなんだかパワーがありません。
今朝の夢では怒りまくっていました。
-----------------
私はオフィスらしきところにいます。高層ビルの、エレベーターなしでは降りられない階で、向かいには薄緑色のアンコールワットを縦にしたような素敵なビルが見えます。
オフィスの左手で、父がいいます。
「500億の資産があって、NとT(二人ともわたしの姉)とには50万ずつやったけれども、おまえにはやらない」
どうしてと尋ねると
「おまえ男とつきあっているだろう、オレはそういうのが苦手だ」
といって、後妻を連れてハイウェイを去ってゆきます。
男とはわかれたんだーーーーー!!と激怒して叫びますが、父は去ってゆきます。
そのままぼんやりしていると、正面のビルに雷が立て続けにおちます。それが、ジグザクの稲妻ではなくて、ストレートにドンと光が落ちてくるのです。これは危ないといって、みていると、向かいのビルが崩れ始めます。
わたしたちは慌てて手前の部屋に避難し、さらに机のしたにもぐりこみます。
響きがおさまって、いってみると、向かいのビルは崩壊、オフィスルームもめちゃくちゃ、右手のハイウェイも、アスファルトがもりあがってがたがたでした。
「あぶなかったねーっ」とみんなで話しました。
------------------------
こんなゆめでした。
姉たちに金をやるがおまえにはやらん、とか、500億もあるのに50万しかやらないとか、そのわけのわからん理屈とか、実に父らしい…。
といっても夢にでてくるのはまあ父の顔の役者さんみたいなものなので、そもそも500億も父はもってないはずだし、怒ってもしょうがないです。はい。でも雷がおちてビル崩壊ですからね、わたしの怒りもたいしたもんです。ええ。
まーでもあれですね、たしか、5という数字は「未だ施行されざる力の留保」とかなんとかいう意味があるので、多分、「元カレが〜」とかぐちぐちいってるうちは、やる気もでんし実力も発揮できないからね、なんつー警告夢なのかもしれません。

« SFでスピリチュアル…?!「過負荷都市」 | トップページ | 「ザーヒル」読みました。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/17015330

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜500億の資産:

« SFでスピリチュアル…?!「過負荷都市」 | トップページ | 「ザーヒル」読みました。 »

お出かけ・本・グルメ別宅