北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« 夢〜間違った答案 | トップページ | 夢〜名物小学校 »

祈り

そういえば、こっちのブログ、せっかくわけたのだから、ちょっと奇妙な話とか書いてもオッケーだよね〜、とかおもったり。そいで、書いてみます。
なんか、すごくメールがほしい気分のときってあるんですよね。別にだれからというわけでもないのですけれども、「あーメールでもこないかなーっ」と。
そういう気分が半日くらい続くと、なぜか不思議な事に、いつも、ソフトバンク携帯さんから、業務用というか、広告のメールが届きます(笑)。「だれだろっ!」と、電話にとびつくと、ソフトバンク発信をあらわす紙飛行機と157が…笑。
期待にこたえてくれるソフトバンク携帯さんて、なんかいいひとです。
シンクロニシティとはちがうけど、なんかが祈りが届くんですかね〜笑。
あれですかね、ゾハル(ゼノギアス)の、事象変異(笑)。

ところで、以前別ブログで天使さまにいのる話をかきましたが、実は、仕事中に鋭意活用していました。
というのはわたしの辞めた仕事にはあきらかに「引き」といわれる運があって、ごくふつうに「引きがいい」とか「引きが悪い」とかいう表現がまかり通るような、オカルトな職場だったからなのです。これはもう、明確に存在して、「引きが悪い」人は徹底して悪く、そういう人のとなりにすわると、自分も悪くなる、とかそんな話まであるくらいなのです。
わたしもはじめの頃、おそろしいほど引きが悪く、そのせいでほかのひとの半分くらいの量しか仕事がはかどらなかったくらいでした。でも少しずつなれてくると、引きをよくするこつみたいなものがわかってきて、だんだん引きがよくなってきたのです。心構えの問題で、わたしのイメージでは、膝から下にバリヤーをはるイメージをもってやると、引きがよくなるのでした。ただそれでも、どうしようもなく、悪いときは悪いのです。
そこで、まあなんていうか、「祈るのはタダ」なので、強く「へんなのひきませんように」と毎回祈るようにしていたのです。この結果は顕著で、わたしの仕事量はふえ、しかも痛い目にあうことはほとんどなくなりました。なにしろうっかりお祈りをわすれたときだけ、どかんと変なのをひくので、もうわかりやすいったらありやしない。
こんな具合で最近変なのをめっきり引かなくなった私でしたので、やめる日の前日は、むしろひきの悪さが懐かしいくらいでした。悪い引きのときに助けてくれた上司や、はげましてくれた仲間を思い出して、ついお祈りをわすれたところ、そのひの最後に、来たのです、すごいのが。
…9時終わりの仕事なのが、10時15分まで長引きました。それでも終らず、持ち越しになり、上司預かりとなりました。上司もいい迷惑です。でも「どうせオレも3日後にやめちゃうからいいよ」といって、にこにこ最後までつきあってくれました。この上司は昔世話になった上司の友達です。なにかご縁を感じますね。…そしてわたしの最終日も、彼は別件でハマっていました…。彼のカノジョも引きが悪いので有名な人でしたが、さいごまでおつかれさまでした。

で、今は、わたしの人生が軌道修正され、正しい道に導かれるよう祈りつつ、静養しています。
そらがとてもきれいにみえます。
昨日はジョギングのあいだだけ、はればれと晴れていました。あとはずっとくもってたのにね(笑)。

« 夢〜間違った答案 | トップページ | 夢〜名物小学校 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/16444133

この記事へのトラックバック一覧です: 祈り:

« 夢〜間違った答案 | トップページ | 夢〜名物小学校 »

お出かけ・本・グルメ別宅