北海道うららか散歩

  • 宏楽園の紅葉3
    北海道に住んでいるので、うらうらと散歩中に携帯で写真とったりします。並べておきますので、和んでください。下のほうの桜が一番古いです。
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

けんさく。

ついった

  • ついった
無料ブログはココログ

« 風の5です。 | トップページ | 水の1です »

夢〜計画だおれ

今朝6時前にめがさめて、2時間ほど元気に起きていましたが、突然また眠くなり、爆睡していました。
2度寝の夢はこんな感じ。
---------------
車でやってきたのは牧場らしい。
経営権を持っているようで、牧場ではかなりの自由が利く。
しかし経営権はわたしの家族のほかに、いとこの一家ももっているようで、主にこの従姉妹の一家が実務をやってくれているらしい。
従姉妹のお姉さんが最近ぐれちゃってるとのことで、家族みんなで伝えたいとおもっていることがあるのだが、なかなか伝えることができないのだという。しかもその従姉妹のお姉さんは、私をきらって(逆恨みして?)いるらしい。わたしもそのお姉さんがいまひとつ得意でなかった。

姉がわたしに仕事を指示するが、どうしてもそのお姉さんとかち合ってしまう作業内容だった。
「あのおねえさんとぶつかってしまうと思うけど」と言うと、
姉はそれが狙いよ、とばかりに
「そしたら、あなたはあなたのなすべき事をせよ、と言うように」
とわたしに指示した。

どうやら有り難い役割が家族会議でわたしにふりあてられたらしい。しかたがない、あの従姉妹のお姉さんのためでもあるし、それが結局全体のためでもあるのだ。
車を作業で往復するうち、車にいた人物に「できる?」としんぱいされる。どうやら怒鳴り合いのけんかになるのは間違いない見通しで、それをきりぬけて、わたしは例の文句を言ってやらなくてはいけない。わたしは「だいじょうぶ、やりかた習ったし。」と答えた。
しかしなぜかわたしと従姉妹のおねえさんは、ぶつからずにおわってしまった。したがって、例の一族からのメッセージを彼女につたえることもできなかったのである。

台所で包丁を持ってまな板の前に立っていたら、まな板の上に大きな卵が届いた。わたしはそれを見てぼんやりと、可能性はまだあるってことね、と思った。
-------------------

わたしもわたしのなすべきことをする必要があるようですが、
なにをすればいいのやら??
誰かにメッセージを伝えることのようですけどね…

« 風の5です。 | トップページ | 水の1です »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115031/16500605

この記事へのトラックバック一覧です: 夢〜計画だおれ:

« 風の5です。 | トップページ | 水の1です »

お出かけ・本・グルメ別宅